【1歳児】そよかぜ組 手洗い指導

こんにちは☆そよかぜ組担任の遠藤です(^^)

朝晩、すっかり寒くなりましたが、毎日元気いっぱいに登園してくれる、そよかぜ組の子どもたち。

保育園の生活の中でも、日々、手洗いをしっかりと行っているからかもしれません(*^^*)

季節の変わり目、そろそろ感染症が流行り出す季節ですね。

先日、看護師による手洗い指導がありましたので、その様子をお伝えさせていただきます。

いつもと違う先生に、ドキドキの子どもたち。

看護師手作りの紙芝居に、身を乗り出して見ています。目が離せません✨

「みんなの手には、ばいきんはいないかな?」と、手作りの虫眼鏡で見ています。

「ばいきんみっけ!」

「手を洗って、ばいきんとバイバイしよう!」

「せんろはつづくよ、どこまでも」の替え歌に合わせて、手の洗い方も練習してみました☆

このお歌が大好きで、いつも口ずさみ、手洗いを楽しんでいる子もいるのですよ♬

「みんなとっても上手に洗えたね!」

最後に虫眼鏡で見てみると、ばいきんもいなくなり、子どもたちもホッと一安心(*^^*)

すっきりきれいになった手を見て、気持ちよさそうにしていました(*^^*)

これから感染症が流行る季節、手洗いをしっかりと行い、健康な体作りを心掛けていきたいですね!(^^)!