【2歳児】さつまいもの収穫&焼き芋ごっこをしました!

こんにちは!2歳児ひだまり組担任の辻村です(^^)

朝晩少しずつ冷え込んできて、秋の深まりを感じる時期ですね。

今日、ひだまり組では以前から育てているさつまいものプランターの土を起こして、さつまいもの収穫をしました!

普段は砂場遊びが大好きな子どもたちも、プランターの土には戸惑い、最初はなかなか触れませんでした💦

保育士やお友だちの姿を見て、徐々に慣れてくると、自ら土の中に手を入れ、必死になってさつまいもを探していましたよ♪

「あっ!さつまいも見つけた!」と見せてくれるお友だち!

まるで宝探しで宝を発見したかのような喜びでした✨

長いつるを見て、「うんとこしょ!どっこいしょ!」

一人がやり始めると自然とお友だちも集まってきて、みんなで「うんとこしょ!どっこいしょ!」

”お友だちと一緒”が楽しいひだまり組の子どもたちです☆彡

赤ちゃんさつまいもばかりでしたが、それでも子どもたちは大喜びでしたよ!

さあ、収穫の後は、焼き芋ごっこです!

先日、焼き芋ごっこに使う落ち葉を拾いに近くの公園に行ってきましたよ♪

もみじの葉やいちょうの葉など葉っぱの種類にも注目しながら、袋いっぱいに集めてきました。

焼き芋ごっこに使うということで、遊具にも目もくれず、必死に集めていたひだまり組さん。

そして、昨日は画用紙でさつまいもを作り、準備はバッチリ✨

楽しみにしていた焼き芋ごっこのスタートです!

落ち葉の中に新聞紙でくるんださつまいもを投入!

みんなで「やきいもグーチーパー」の手遊びをしながら出来上がりを待ちました!

画用紙で作った焼き芋を「あちあち!」と言いながらフーフーして食べる真似をしていましたよ(^^)/

楽しみはこれだけでは終わりません。

なんと、本物のさつまいもがおやつに変身!!

本来のおやつは、さつまいもようかんと、バナナです。

今日はそれにプラスして特別に焼き芋も食べることに♪

特別な焼き芋の味は格別だったようで、みんないつも以上にパクパク食べていました☆

これからも季節ならではの活動を子どもたちと一緒に行っていきたいと思います(*^^*)