【0歳児】しずく組 秋を満喫🍁 

こんにちは。しずく組担任の鈴木です(^^)

秋も深まり、朝夕の冷たい空気に「寒いなあ」と感じることが多くなってきましたね。

日中は青く澄んだ空と風が心地よくさわやかな季節となりましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

 

入園したばかりのころは、散歩カーに乗って嬉しそうな表情で景色を見ていた0歳児クラスの子どもたちでしたが、

最近は公園にレジャーシートを広げると、その上で元気にハイハイをしたり、ベンチにつかまり立ちをして伝い歩きを楽しんだりと、外での過ごし方も逞しくなってきました♪

成長とともに散策活動の範囲もどんどん広がっていき、自然への興味関心をさらに深めつつあるようです。

 

お天気の良い日は、近くの公園に行ったり、園周辺で外気浴をしたり、河川敷もしずく組の楽しい散歩コースになっています✨

秋を満喫中のしずく組さん☆

どんぐりを拾ったり、いろいろな形の落ち葉を見つけて喜んだり・・・

どんぐりに黄色やピンク、水色の絵の具をつけて、「どんぐりアート」にも挑戦!

「どんぐりころころ どんぶりこ~ おいけにはまってさ~たいへん♪」

どんぐりアートは、こんなにかわいい制作になりました♡

他にもマラカスを作って遊び、保育室内でも秋を楽しんでいます(*^▽^*)

これからも秋の自然をたくさん取り入れて、子ども達と自然を感じながら遊んでいきたいと思います。