【0歳児】しずく組のお部屋が新しくなりました!

こんにちは!

しずく組担任の及川です。
今日は、パーテーションで仕切ったしずく組の新しいお部屋をご紹介します。

今までは仕切りがない広々としたお部屋で、子どもたちは自由に探索しながら体を動かして過ごしていました。

しかし、広々とした空間では、子どもたちが落ち着いて過ごすことが難しいことも……

 

そこで、お部屋をリニューアルしてみました!

 

目指したのは、家庭的な環境です。
【食べる部屋】・【寝る部屋】・【遊ぶ部屋】
大きく3つに部屋を分けることでより家庭に近い環境をつくりました。

設置してから、今日で四日目。
遊ぶ部屋では、保育士との距離が近い分、たくさんの保育士に甘えを受け止めてもらえることで情緒が安定し、保育士と触れ合いながら遊ぶ姿やつかまり立ちを存分に楽しむ姿が見られています♪
楽しそうな子どもたちの姿に、保育士にもさらに笑顔が多くなりました。

寝る部屋や食べる部屋は、その日の活動に合わせて製作するスペースや体を動かすスペースとして活用していきたいと考えています。

これからも子どもたちが、これまで以上に保育園で過ごす時間が大好きになるように、環境を工夫していきたいと思います。