そよかぜ組の一日

こんにちは!そよかぜ組担任の磐井です。

最近テレビをつけるとウイルスのことばかりで恐ろしくなってきますね。

先日、小学校の子どもを持つ我が家にも臨時休業の連絡が入りました。

戸惑う事ばかりですが、感染拡大を避けるためには致し方ないのかなと思います。

一日でも早く落ち着いた日常を送りたいものですね。

園でも子どもたちの体調管理には十分に気をつけて参りたいと思います。

そんな中でも、そよかぜ組の子ども達は今日も元気に登園してくれ安心しました!!

 

月初めの今日は身体測定を行いましたよ。

洋服を脱いで肌着とオムツになって、体重計にのります

看護師のさり先生が毎回子どもひとりひとりの測定を行ってくれますよ!

入園当初は体重計を見ただけで泣いてしまう子、なかなか測らせてくれない子もいましたが、今年度最後の月となる今月は、みんな自ら体重計にのってスムーズに行うことが出来ました。

気をつけ~ピッ!!

大きくなってるかなぁ!?

太ったかしら??

ちょっとやせたかな~!?

ドキドキしながらも上手に測れましたよ。

大丈夫!み~んな大きく成長していましたよ!

入園してからの著しい成長を側で見ることが出来て嬉しく思う私なのでした!

 

 

 

その後は平均台、マット、フラフープを出してサーキット遊びをしました。

マットの上でごろんごろん!

ジャンプジャンプ!

最後は自分の好きな決めポーズ☆彡

みんなやり切った可愛い表情をしてますね!

 

ウイルスなんかに負けない強い体に成長して欲しいなと思います!

明日も元気なみんなを待ってるよ!!