【2歳児】春の製作

こんにちは!ひだまり組(2歳児)担任の中村です!

最近、春を感じるようなポカポカした日が続いていると思っていたら、今日はあいにくの天気でしたね。そんな今日も、園内には子どもたちの元気な声が響き渡っています♬

子どもたちの元気な声と眩しいくらいの笑顔に、雨のどんよりした空気も忘れてしまいます(*^^*)

さて、今日は先日の春の製作の様子を紹介したいと思います!

最近では、指先の力がついて、細かい作業を意欲的に「やりたい!」と取り組めるようになってきました♬

今回は、そんな子どもたちの意欲を受け止め、折り紙でてんとう虫を折りました♬

製作をする何日か前に、散歩でてんとう虫をみつけたので、「あ!この前てんとう虫いたよね!」「この前見たてんとう虫と同じ模様描きたい!」と言って、とても楽しんで製作に取り組んでいました♬

「端と端をそろえて、手でアイロンをかけてあげるんだよ!」と伝えると、慎重に端をそろえて折っていきます♡

「ぴーん!」と手でアイロンをかけて、きれいに折ることができると「きれいでしょ?」と友だちに見せて喜んでいる姿が見られました!

その後は、目のシールを貼り、、、

クレヨンで模様を描き、、、

完成✨世界に一つだけのとても可愛らしいてんとう虫が出来上がりました!

端をそろえて丁寧に折る姿や「もっと折りたい!」と言って、まだまだ意欲的な姿に成長を感じ、感動した担任でした☆彡